Read Article

平安ステークス 2018予想オッズ過去傾向データ*面白い穴馬は?

平安ステークス 2018予想オッズ過去傾向データ*面白い穴馬は?

平安ステークス 2018予想オッズをみつつ、過去傾向・データから予想考察をしていこうと思います。
 
平安ステークス2018は5月19日(土)に京都競馬場で行われるダート1900mのレースです。テイエムジンソクやグレイトパール、サンライズソアなどが人気の中心になりそうですね!
 
それでは、平安ステークス2018予想オッズや過去傾向・データを観ていきましょう!!

スポンサーリンク

平安ステークス 2018予想オッズ

1番人気/グレイトパール(57)    2.2
2番人気/テイエムジンソク(58)   2.4
3番人気/サンライズソア(57)    6.0
4番人気/ミツバ (57)       10.5
5番人気/ハイランドピーク(56)   13.0

平安ステークス2018予想オッズは独自で表示しております。
 
グレイトパール&テイエムジンソク
連勝後11か月の休養明けのアンタレスステークスが見た目通り圧勝の内容、昨年の平安ステークス優勝馬でコース適正もばっちり。最大のライバルテイエムジンソクがフェブラリーS惨敗、また1キロ思い斤量を考えグレイトパールを平安ステークス2018予想オッズ1番人気としました。
 
グレイトパールのセールスポイントは王道競馬ができること。4コーナーでは勝ている位置につけていること。先行してそのまま、中段からでも押し上げて飲み込む。
 
テイエムジンソクは逃げて(2,3番手も可ですが)粘り込むレースが持ち味。グレイトパールと同じ位置でスパートしても上がり勝負では分が悪いのでやはり意識的に前で競馬をしたいところです。
 
テイエムジンソクを追いかけるクレイトパール。ともに帝王賞が大目標になると思いますが、テイエムジンソクは前走惨敗から良いイメージで臨みたいし、グレイトパールも王道競馬をワザワザ崩す必要はない。
 
平安ステークス2018予想オッズ人気上位2頭それぞれが「自分の競馬」をすれば、力の無い先行馬は先ず飲み込まれるレースになりそう。
 
サンライズソア
前走ブリリアントステークスは抜けた1番人気に支持されるとデムーロスペシャル(出遅れ)の上、やる気ないレースで疲れも少ないことと思います。
 
過去戦績からもポカするときはとことんポカするタイプで、能力はあるが弱い相手に信頼しきってよいタイプではないですね。平安ステークス2018予想オッズ3番人気としたのは、相対的にみて他に有力馬がいないから…ですが(苦笑)
 
ハマった時の能力は、平安ステークス2018予想オッズ1,2番人気のグレイトパール&テイエムジンソクが「前」の意識強く最後止まるようならポテンシャルあるこの馬の出番がある可能性はある。
 
ミツバ
ダート中距離路線で安定的に走れている馬ですが、平安ステークス2018予想オッズ人気上位馬と比べると能力面でどうしても見劣りしてしまいますね。
 
平安ステークス2018で馬券に食い込むには「勝とうとしない事」だと思います。
 
上記の通り、テイエムジンソクはグレイトパールを意識して早めに仕掛ける。グレイトパールはテイエムジンソクを意識して早めに仕掛ける。それに付き合って早めに動くと最初にとまるのはこの馬になってしまいます。
 
漁夫の利、他の馬が止まった時にひょっこりそこにいる形が作れるかどうか。
 
ハイランドピーク
前走初重賞出走レースであるマーチステークスで人気を背負ってまさかの出遅れ最後方。痛い目を見た方も多いのでは(苦笑)それでも上がり最速で走っているので能力があることは間違いないといえます。
 
気になるポイントは、「戦法」でしょうか。今回鞍上は武豊騎手。これまで横山親子しか乗っていなかったわけですがやはり先行・逃げたレースが安定感ある走り(圧勝)みせています。
 
しかし、先の通り、平安ステークス2018予想オッズ1,2番人気のグレイトパール&テイエムジンソクが早めの競馬を意識するでしょうから前で競馬をすると自らレッドオーシャンに脚を突っ込む形に。枠の並びにも注目したいですね。
 
好枠引いたらハイランドピーク→テイエムジンソクの隊列になるかも知れません。
 
【知っていますか!?】
尊いのオタク意味って?用語としての使われ方を調べてみました!

スポンサーリンク

 

平安ステークス2018過去傾向・データ

平安ステークス2018予想オッズと各馬のイメージについて観たところで、平安ステークス2018予想の上で考慮しておきたい過去傾向・データも合わせてみておきたいと思います。
 
過去の血統傾向としてはキングカメハメハの系統でおなじみのミスタープロスペクター系の好走が見て取れますが、そもそもダート路線ではミスプロ系が走ることは当たり前のことなので特に強調するべき傾向ではありません。
 
そして今年は先行馬に強い馬がそろった感じはしますが、「平坦京都」で行われるレースである以上、強い先行馬が止まらずそのまま、といった傾向は色濃く出ています。
 
平安ステークス2018予想オッズ人気上位馬に強い逃げ先行馬が揃っていますが、総崩れは考えづらく過去傾向通り先行馬+1頭差し馬のパターンになる形かな、と思います。
 
その場合、穴馬として一発面白い=体力勝負の差し馬として…
 
ナムラアラシ
 
前走アンタレスステークスではグレイトパールに完敗していますが不良馬場で追い込むにも前は止まらない。もともと阪神2000mで差脚をみせるなど力のいる馬場での差し脚=タフなレースで目立つ馬です。
 
上記通り前がやりあってタフな展開になるようなら最後突っ込んでくる展開もあるような気がします。
 
以上、平安ステークス2018予想オッズ・過去傾向データなどから考えてみました!
G1シーズンですから競馬楽しみましょう!!

【一番好きな俳優さん】
阿部寛の筋肉が凄かった!トレーニング方法を調べてみました!

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top