Read Article

鳥島義晴逮捕 桐生西高校同僚は?画像でまわるか?情けない…

鳥島義晴逮捕 桐生西高校同僚は?画像でまわるか?情けない…

鳥島義晴容疑者の逮捕は正直「またか…」でしかありません。
 
なぜこれだけ酒気帯び運転、危険運転のニュースが流れているなかで飲酒運転をするのか理解にくるしみますが…
 
結局、桐生西高校同僚教諭含め「その程度」の意識・理解でしかないということでしょうか。画像なども生徒が拡散させるかもしれません。
 

スポンサーリンク

 

鳥島義晴逮捕 桐生西高校同僚は?

 
鳥島義晴容疑者の逮捕は「またか」でしかなく呆れる話でしかありません。
 
鳥島義晴容疑者逮捕のニュース、内容自体は各種ニュースサイトで報じられていますが簡単にまとめておきますと…
 
・鳥島義晴(群馬県立桐生西高校)教諭/58歳
・2018年3月2日20時55分頃
・酒気帯び状態で車を運転し縁石に乗り上げ停止
・通報によりかけつけた警察により現行犯逮捕
 
という、情けない話です。
 
鳥島義晴容疑者は桐生西高校同僚の同僚と祝賀会を行った帰りでビールや日本酒を飲んでいたということ。
 
時期的に祝賀会となると、受験関係や部活関係?と想像しますが、鳥島義晴容疑者は桐生西高校同僚教諭と酒を飲み車を運転し、縁石に乗り上げ停止した状態で逮捕…
 
呆れるしかかりませんが、それよりもなによりも、、、
 
縁石に乗り上げる=そこに子供がいたら?人がいたら?

たまたま人ではなく縁石に乗り上げ停車してけが人はいなかったようですが、はっきり言って「結果」そうであっただけ。
 
 
自分の子供が巻き込まれた可能性があったと考えてみてください。
 
鳥島義晴容疑者許せますか?
桐生西高校の同僚教諭許せますか?
 
鳥島義晴容疑者の同僚、桐生西高校の教諭であれば鳥島義晴容疑者が車であることも、よほど鳥島義晴容疑者自身が強固に隠していない限り知っていたでしょうし…
 
3月2日は金曜日、勤務後のことですから通勤で普段車を使っていれば「知っていて当然」のことではないでしょうか。
 
鳥島義晴容疑者の「勤務後」の飲酒運転が初めてだったとも考えづらく、毎年この時期に祝賀会なるものが行われて飲酒運転で帰っていた可能性も十分考えれらます。
 
普段の授業で、何を話しても「飲酒運転で捕まった教諭」から指導されて…もしくは、指導されていたとして生徒がどう思うでしょうか。。。
 

スポンサーリンク

 

鳥島義晴 逮捕 生徒は画像を拡散させる?

 
鳥島義晴容疑者の逮捕は2月2日(金)の夜。
 
生徒は桐生西高校の生徒は、ニュースが出るまで、またひょっとしたら月曜日投稿するまで、鳥島義晴容疑者が酒気帯び運転で逮捕されたことを知らないかもしれません。
 
悪意を持って生徒が鳥島義晴容疑者の画像をネットに拡散させることもできますし、それを止めるこために臨時の集会を開くのも、5日(月)になることでしょう。
 
 
高い確率で臨時の保護者会も開かれるでしょうし、「当事者の桐生西高校教諭たち」も戦々兢々としているのではないでしょうか。
 
厳しい追及もあるでしょうし、またそれはあってしかるべきです。
 
 
認識が甘すぎますし情けない。
 
この春に桐生西高校を卒業する生徒、またまだ2年間通う生徒、そして新しく入学する生徒。
 
みんな…「は?」
 
…ではないでしょうか。どう思いますか?

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top