Read Article

大桃珠生さん:小学校が事前にできる対策と現代の問題点に関して考えてみました。

大桃珠生さん:小学校が事前にできる対策と現代の問題点に関して考えてみました。

大桃珠生さん、小学校から自宅に戻らず…2018年5月7日夜に痛ましい事件となり、連日ニュース報道されていますが事件から3日経った時点では犯人逮捕にいたっていません。
 
大桃珠生さんの事件の概要は日々更新されていく内容ですが、小学校が現実的に取れる防犯対策は何だろう?と改めて考えてみました。時代が変わり、昔できたことも今はできないなどいろいろありますので難しい問題でもありますが。
 

スポンサーリンク

 

大桃珠生さん:小学校から帰る途中に…

大桃珠生さんの事件は小学校からの帰り道で起きている状況です。この記事を書いている2018年5月10日現在では犯人逮捕に至っておらず、登校中に「サングラスをかけたおじさん」に追いかけられたと小学校で話していたことが分かっています。
 
また不審な白い車も目撃されており、

捜査本部によると、大桃さんの遺体は7日午後10時20分から30分までの約10分間に線路上に遺棄されたとみられ、死因は窒息だった。捜査関係者によると、白い車は7日午後8時ごろに現場付近の踏切近くの道路に止まっていた。不審に思った近隣住民が近づくと、運転席の男は顔を伏せ、すぐにエンジンをかけて立ち去った。
引用元:産経新聞

 
と、徐々にではありますが、状況が見えてきています。
早く犯人逮捕されること望みますし、近隣住民の方の不安も募るばかりだと思うので早急なる解決を望みたいところです。

【年末にあった事故】
kawaii大宮火事 被害者実名報道はやめて欲しいダレトク?[風俗火事]

大桃珠生さん:小学校が事前にできる対策

これは決して、大桃珠生さんの小学校の事前対策が悪いなど、そういった話ではなく(学校で大桃珠生さんが追いかけられた話を教師にしていなかったとされる為)、「一般的に小学校が登下校中の犯罪対策でできることはなんだろう」と思った話です。
 
日々、日常で「今日何かが起こります」と事前にわかることはなくどうしても突発的に何かが起こった際に問題点を指摘される…
 
小学校に限らず、安全対策に関わる場合何かがあってから考えられる「後手」の話が常です。
 
(全てを想定することなどはできないので仕方ない部分はどうしてもありますが)
 
では、小学校における児童の安全対策として何があるだろう?

大桃珠生さんの事件を受けて全国の小学校が何が安全対策としてできるか、ですよね。事件の直後は登下校にご両親が付き添ったり学校の先生を道に配置したりしてますが…
 
まず、一番事故・事件が起こる可能性があるのがやはり登下校中です。
 
大桃珠生さんも登校中に襲われ逃げ切れましたが、下校中に…といった状況です。
 
事故も同様で、小学生ですから先の読めない動きで道に飛び出すケースもあると思いますが、危険な運転も当然あり登下校中の事故につながります。
 
集団の登校は昔から行われる一つの形ですが、下校は時間がマチマチで「日常」ではなかなか難しいものです。
 
また、「ずーっと」小学校の先生が登下校、道々でパトール、親御さんがついての登下校ができるのか?と言われると現実的にはなかなか難しいものです。
 

スポンサーリンク

 

小学校側が毎日パトロールを続けられるか?

 
突発的な事件の後は小学校の先生が朝からパトロールをすることは可能でも「教職」であっても「何でもかんでもできる、やる万能」ではありません。
 
1年毎日時間外ともいえる朝も早い時間からパトロールとなるとどうしても難しい問題があります。
 
また、親御さんもお仕事、家事、他あり事件の直後はともかく毎日毎日それができるのか?と言われると現実的ではない、と言わざるを得ないと思います。
 
それは言ってしまえば警察も同様です。
 
全国すべての小学校の登下校の見回りをする…なんてことはやはり事前対策として現実的ではありません。
 

この小学校は見回ってこちらは無し、とはいかないですしからね。
 
そう考えるとやはり…地域の方、すでにリタイヤされた方のお力を借りたり、当番制をとったりしか現実的には難しいのかな、と思います。
 
今もたまに見かけませんか?車の通りが多い交差点で旗を持った方が挨拶しながら見送っていたりする姿。
 
ただ、昔に比べればやはり減ったと思いますし、ボランティアと言いながらも「やってくれるんでしょう?」といった、言葉に出ない強制も出てしまうと…です。
 
それであれば少ないながらもお給金を出して…
であれば「仕事」ですからやって頂ける方の気持ちも違うと思うんです。
 
税金の使い方の一つとして自治体ではなく国としても考えて欲しいものです。こういったところに使うべきですよね。セクハラ問題も重要かも知れませんが…不毛なやりとりをする時間、そこにかかる人件費、優先すべきは…

先ずは、大桃珠生さんの犯人が早急に捕まることを祈りつつ、根本的な問題にも少しずつ着手していってほしいものです。

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top