Read Article

山形大xEV飯豊研究センター パワハラセンター長は誰しも思う日本の悪しき象徴?

山形大xEV飯豊研究センター パワハラセンター長は誰しも思う日本の悪しき象徴?

山形大xEV飯豊研究センターでパワハラ問題が話題になっています。
その犯人は山形大xEV飯豊研究センター長とのことですから…

拠点のトップによるパワハラということで、
これは山形大学自体も対応に困る事案になりそうです。

※山形大xEV飯豊研究センター長=2017年前半、当時のセンター長となります。

スポンサーリンク

 

山形大xEV飯豊研究センター センター長がパワハラ

山形大xEV飯豊研究センターでのセンター長によるパワハラのニュースが入って来ました。

山形大xEV飯豊研究センターは2016年1月15日に竣工式が行われた、
まだ1年半少しの新しい研究センターですね。

その、山形大xEV飯豊研究センターのセンター長のパワハラが
「常態化」=「日常化」してしまっていたようです。

ニュースの内容を簡単にたどっていくと…

2017年3月から5月にかけて、
「少なくても」3人の山形大xEV飯豊研究センター職員が退職をしているとのこと。

その理由が、山形大xEV飯豊研究センター長のパワハラ。

パワハラを理由に退職したのは男性2人と女性1人。

どの方も一方的に…
・汚い言葉で罵られる
・机の上に同様の書き置きをされる
・メールにワザワザ文字を拡大して汚い言葉を残す

などのパワハラをしていたというのです。

中には、山形大xEV飯豊研究センター長のこうしたパワハラにより、
不整脈で通院する方も出ていたようです。

この様な行為を受けたら誰だって精神状態悪くしますよね。
さらにこれはパワハラを超えた行為として、

・激高してハサミを投げる
・退職によるセンターに生じる穴を高額な寄付で埋める様迫る

前者は傷害になり得るし、後者は脅迫です。
そもそも自分のパワハラが理由の退職なのに…

職場って、仲良しこよしだけでは気の緩みもありますし、
ピシッと引き締める意味でのリーダーは必要です。

しかし、これは引き締めではなく明らかなパワハラ。
精神的に追い詰められていることからも「悪質」な犯罪レベルですね。

スポンサーリンク

 

山形大xEV飯豊研究センター センター長は増長甚だしい?

この山形大xEV飯豊研究センターのパワハラセンター長の行為は、
山形大学側は、組合からの問い合わせに対してパワハラの有無から回答をしていないようです。

このように大きなニュースになったので、
今後何かしらの回答・発表があるかもしれませんが…

大きな問題点として大学・センター側が触れられたくない点として、
山形大xEV飯豊研究センター長のパワハラが原因で退職した職員の内ひとりは…

なんと山形大学学内のハラスメント防止の為の相談窓口にパワハラ防止の対策を要望したのち…

元々2018年3月までの雇用契約だったのにも関わらず、
2017年3月で契約の打ち切りを宣告されたというのです。

 

これは明らかに相談窓口が、
山形大xEV飯豊研究センターにパワハラ確認をとった後、

山形大xEV飯豊研究センター長の圧力で、
契約期間が変更されたことを物語っています。

そもそも、気になるのがこの相談窓口が、
訴えを起こした職員の名前を出した、ということででしょうか。

こうした数々の情報を繋げていくと、
山形大xEV飯豊研究センター長のパワハラと言うか「圧制」があったことが簡単に想像できるのではないでしょうか?

このセンター長は、

・民間企業出身
・機能性電解液分野の第一人者

として、蓄電関連企業が集まって、
地域経済の活性化を目指すという「飯豊電池バレー構想」リーダーの役割も果たしているとのこと。

周りからチヤホヤもされるでしょうし、
「教授!」「先生!」と下手に出てくる企業も多い事でしょう。

その結果、権力を持ち増長、自分は何をやっても良い、1番だ…と言った流れでしょうか。

山形大学側の対応・管理も杜撰ですし、
こうしたプロジェクトのリーダーだから何も言え無い…

とすれば、大学側の名も落ちていくでしょうし、少しでも早い全容解明が求められますが…どうなるでしょうか。

この件が知られるようになって1か月以上経っても、
大学側は詳しい状況を発表していません。しがらみと言う名の政治が働いているのでしょうか。

【惜しむ声が多いこのニュース】
鶴ひろみ 死因や病気は?ブルマ・ドキンちゃんの後継者は誰なんだろう
【関連記事:品性は重要というお話】
大袈裟太郎 逮捕twitterで動画発信も自己満太郎か?散々な言われよう

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments / Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. パワハラ人物は前センター長であり、現任センター長とは別人です。
    誤解を招く書き方は

    • お問い合わせありがとう御座います。
      冒頭段落にて注釈コメントを追記させて頂きました。ご指摘ありがとうございます。

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top