Read Article

細谷早志逮捕(画像)細谷竜己・兄とトラブル 税理士勉強中か?

細谷早志逮捕(画像)細谷竜己・兄とトラブル 税理士勉強中か?

細谷早志容疑者の逮捕は、兄細谷竜己さん(画像)とのあってはならない兄弟げんかだったようです。
 
兄・細谷竜己さんのFacebookから優秀なお兄さんであることが分かり、邪推すると弟としてコンプレックスも?などと考えてしまう部分がありまが、、、
 
細谷早志容疑者も大阪大学。いったい何があったのでしょうか。
 
事件の情報などまとめておきます。
 

スポンサーリンク

 

細谷早志逮捕(画像)細谷竜己・兄とトラブル

細谷早志容疑者の逮捕は兄弟げんかの枠を超えたものになってしまいました。
 
兄・細谷竜己さん(画像)との関係はどうだったのでしょうか。事件の内容を先ずまとめておくと…
 
・2018年1月30日未明
・細谷早志容疑者:大阪大学/基礎工学部4年生(22歳)が
・細谷竜己(兄・28歳)/会計士事務所勤務(Facebookより)を
・包丁で刺した
 
大まかな概要はこの様にニュースにも流れていますが…
 
逮捕された細谷早志容疑者の兄・細谷竜己さんのFacebookがありみてみると…
 
と、ニュースでは「勉強中の物音」がトラブルの発端となっており「え?どっちの?」と少し疑問がありましたが、
 

 
兄・細谷竜己さんは税理士の勉強中だったというところでしょうか。
 
仕事から帰ってきて、税理士の勉強中に隣の部屋の弟・細谷早志容疑者の物音…
 
・テレビ
・音楽
・筋トレ
 
などでしょうか。が気になって仕方なく注意をしたところ、、、
 
細谷早志容疑者が逆上し、兄・細谷竜己さんを…といったところでしょう。
 
Facebookでは兄・細谷竜己さんの画像はありますが、
弟・細谷早志容疑者のアカウントと思われるものはあるものの中味はからっぽでした。
 
細谷早志容疑者は大学4年生、就職先は?大学院へ?何かトラブルでも?
と、邪推をしてしまう部分はありますが…

夜の物音を注意されただけで兄を…ですから、
何かしらの闇があったのではないでしょうか。
 
「お兄ちゃんの頬を…」と行為自体は認めているようなので、行動をとるにいたった引き金が注意だけだったのか気に障る言葉があったのか気になるところです。
 

スポンサーリンク

 

細谷早志 大阪大学・基礎工学部4年 偏差値は?

 
一応調べられる範囲で調べてみました。
 
私は関東在住なので大阪大学の偏差値事情は「なんとなく」しか分からず、
弟・細谷早志容疑者のコンプレックスを探る一端にならないか…と思ったのですが、、、
 

大阪大学・基礎工学部偏差値は…
 
大阪大学・基礎工学部は変あ値64~65とされ、
大阪大学のなかでは極平均的といったところでしょうか。
 
といっても、大阪大学自体が当然「優秀」なレベル。
 

会計士事務所で働き、税理士の勉強をしている兄・細谷竜己さんに追い目を感じる必要は無さそうな気もしますね。
 

今後の捜査で、動機の部分が騒音の注意だけだったのか、その根っこにある部分も見えてくるかも知れませんが…
 
赤の他人どうし、隣人間の騒音トラブルで警察沙汰…などはよく聞きますが、
まさか兄弟でこの様なことになるとは…
 
親御さんはツライでしょうね。。。
 
ネット上でも…
 
・院か就職かわからないけど阪大の4年生ならここまできて立派な人生だったのに…

・脅かそうとか、黙らせようと思ったとかではなく、そこまでするとはそれまでの兄弟関係もうまくいってなかったのかな。

・もし親が不仲に気づいていたならば、お互い成人しているし、一人暮らしさせるなど、引き離していれば良かったかもしれないですね。
 
成人した男兄弟、思う所もいろいろあるでしょうから、
普段からケンカなどあったのであれば…と思ってしまいます。
▼同日に逮捕の250人の女性を利用した事件

戸高圭一インスタ画像 逮捕後も不敵?言い訳も事前準備か?
戸高圭一容疑者の逮捕は男性の「欲」をお金に換えたものでした。戸高圭一容疑者自身はインスタでその「欲」で得たお金を贅沢に使った様子を公開していました。 戸高圭一容疑者のインスタ画像やFacebookなどを調査してみました。しかしまあ…250人もの女性を…です…

▼仲間由紀恵さんとのお互いの結婚へのコメントもアリ

阿部寛の筋肉が凄かった!トレーニング方法を調べてみました!
阿部寛さんの映画テルマエロマエでの筋肉が惚れ惚れするほど凄かったですよね! どうやってトレーニングして鍛えたのでしょうか。 テルマエロマエは思い出深い映画で家族連れが多いゴールデンウィークのど真ん中に一人で映画館へ観に行った…良い思い出があります。…
スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top