Read Article

水谷健太郎画像調査 逮捕理由がさすがにキモい…繰り返す恐れありの犯行内容

水谷健太郎画像調査 逮捕理由がさすがにキモい…繰り返す恐れありの犯行内容

水谷健太郎容疑者の画像、Facebookなどを調査しつつ、
逮捕された事件内容、情報をあつめてみました。
 
しかし…被害にあった女の子男性恐怖症などにならないと良いのですが…一体どんな顔をしているのか、顔画像がみてみてたい、そう思うのは私だけではないはず。
 

スポンサーリンク

 

水谷健太郎画像調査 逮捕理由が…

 
水谷健太郎容疑者の画像、Facebook情報の調査、また逮捕された情報を集めてまとめてみます。…と言いつつも世間様からは厳しい声が集まっていますね。
 
水谷健太郎容疑者が逮捕された概要をまずまとめてみると…
 
・水谷健太郎
・京都市の私立大学2年生(20歳)
 
→ 水谷健太郎容疑者がどこの大学だろうと思って京都市内にある私立大学を調べてみたのですが、
結構な数の私立大学が該当して外から調査してもわかりませんでした。
 
Twitterなどで学生がポロっと呟けば見えてくるかも知れません。
 
・2017年7月京都市北区路上で小学校6年生の女の子を触る(自転車ですれ違いざま)
 
・2017年12月小学校4年生の女の子の首をしめた
 
これらの疑いで水谷健太郎容疑者は逮捕されました。容疑自体を認めているとのことで…
同じような事件が同時期に報告されていて余罪が出てくる可能性が高いとのこと。。。
 
これは…ちょっとキツイですね。
 
汚い言葉を使いたくなってしまいますが、ごくごく冷静に言えば「アウト」。
そしてこういった犯行は繰り返し行われる可能性が極めて高いようですし、また実際同じような被害が上がっているとのことですので…
 
水谷健太郎容疑者逮捕されてよかった…付近にお住まいで小さなお子さんをお持ちのお父さん、お母さんは心からそう思ったのではないでしょうか。
 
水谷健太郎容疑者のコメントがまた身震いするのですが…
 

「大人の女性より小学生が好みだった」

 
これは、この好みが治らない限り、水谷健太郎容疑者が反省をしたとしてみ「興味」の対象が小学せいの女の子なわけですから…

ちなみに、水谷健太郎容疑者がどんな顔をしているのか画像を調べてみたのですが、ニュースの第一報では公開されておらず、Facebookなども同姓同名の方が多く、水谷健太郎容疑者と近い年齢の見た目のアカウントはありましたが特定までは至りませんでした。
 

スポンサーリンク

 

水谷健太郎容疑者への厳しい声

 
ネット上では、先の通り水谷健太郎容疑者に対する厳しい声が多くあります。
 
その根幹にあるのは被害にあった女の子のことを思ってですね。いくつか引用をさせていただきますと…
 

・巻き込まれた小学生の精神的な苦痛が心配です。ってか、小さい子に手を出すなんて気持ち悪い。自分をコントロール出来ないのか?

・被害にあった子供たちは間違いなく男性恐怖症になるよ。。。自分の欲求の為に子供たちに嫌な思いをさせた犯人は何年かたてば普通に生活し、下手すりゃまた同じ事をすると思う。性犯罪は本気で去勢するなどしないと再犯の可能性が大いにあるから、法律を変えないと同じ犯罪は減らないと思う。

・心的外傷確実。女児2人の未来を大きく歪ませた罪は大きい。自分が親だったらチン切りボクサーを雇うね。

 
まあ正直そう思いますよね。
 
水谷健太郎容疑者が謝罪をしても、「興味の対象」が変わらない限り繰り返す可能性が極めて高いと皆さん思っています。
 
だって、好きだから。
 
女の子を触ったり、首を絞めたり…ひょっとしてそれ以上…の可能性がある以上、未然に防ぐしかありませんので、興味の対象が変わるような対策をしっかりとして頂きたいものです。
 
なんだかな…ですよね。。。

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top