Read Article

レオパブレンドフードの頻度と量について☆

レオパブレンドフードの頻度と量について☆

レオパブレンドフード、とっても便利ですし嗜好性も高い人口餌です。でもレオパブレンドフードを与える頻度や量について調べている方も多いようです。あまり情報出ていないのですよね〜

そこで、私が飼っているレオパ(ヒョウモントカゲモドキ)のレオンくんと、ニシアフリカトカゲモドキのもずくサンにご協力頂き(?)一つの目安としてまとめておこうと思います。

コレといった頻度や量の情報私が確認した限りでは見つからなかったので、それなら私が!…と筆をとりました。

合わせて、私の口コミを沿えて書いておきますね!

何かのお役に立てば幸いです。

スポンサーリンク

レオパブレンドフードって?栄養価は?

レオパブレンドフードを与える頻度や量をお調べの方は、そもそもレオパブレンドフードをご存知だとは思いますが一応簡単に確認がてらご紹介します。

レオパブレンドフードはGEXさん(ペットを飼っている方ならお馴染みのメーカーさんですよね!)が販売している人口餌で、ペレット状(固まった棒?)の乾燥した状態のもの。

これをお湯やお水でふやかして与えるものです。

ちなみに…まだレオパブレンドフードを使ったことが無い方は「どんなニオイなの?」と気になるかもしれませんが…

「ざっくり言うと金魚のエサ」

と言うとレオパブレンドフードのニオイのイメージが付く方も多いでしょうか?

栄養価に関しては成分表をみてみると…

<保証成分>
粗タンパク質:35%以上、粗脂肪:10%以上、粗繊維:5%以下、粗灰分:6.5%以下、水分:10%以下、カルシウム:1.3%以上
<原材料>
アメリカミズアブ幼虫、小麦、魚類タンパク加水分解物、じゃがいも、サーモンオイル、第二リン酸カルシウム、昆布、酵母、レシチン、Lリジン、塩化コリン、Lメチオニン、硫酸鉄、タウリン、ナイアシン、L-アスコルビン酸-2-リン酸エステルカルシウム、酸化亜鉛、酸化マンガン、Dパントテン酸カルシウム、ベータカロチン、リボフラビン、ピリドキシン塩酸塩、チアミン硝酸塩、葉酸、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム、ビオチン、ビタミン類(B12、E、A、D3)

といった、「バランス」がとれた配合になっていて嗜好性高い…らしいです。好き嫌いは個体差がある、が大前提ですが、私が信頼している爬虫類カフェのオーナーさん曰く、

「たいていの子が食べる」

とのことです。加えて、他メーカーの人口餌(個別名は控えます/そちらよりレオパブレンドフードの方が喰いついが良い)に入っていないカルシウムも配合されクル病対策もバッチリです!

スポンサーリンク

レオパブレンドフードの頻度と量は?

レオパブレンドフードの頻度と量に関してですが、 レオパブレンドフードのパッケージ(60g)には…

・たっぷり約2ヶ月分
※1匹に1日2〜3粒与えた場合

…と、私たちが知りたい情報である、ヒョウモントカゲモドキに、

・どれくらいの頻度で
・どれくらいの量を

あげたら良いかは書いていないんですね。。

と、言うことで冒頭の通り、私のヒョウモントカゲモドキのレオンくんと、ニシアフリカトカゲモドキのもずくサンにご協力頂き、どれ位の頻度で、どれ位の量を食べているかをメモしてみました。

その結果をここに記しておきますので、季節などと合わせてあなたのレオパたちに上げる量や頻度と比べてみてくださいね!

※もういらない!と言われるまで、食べたがる量をあげています。

 

◆ヒョウモントカゲモドキ/レオンくん 1歳(7月)~1歳3か月(10月)の期間
leonsyoukai

7月~9月 3日に1回/5粒~7粒
10月 4日に1回/5粒~7粒

※平均値ですので、1日ずれや、3粒しか食べない/9粒食べた日もあります。

◆ニシアフリカトカゲモドキ/もずくサン 3か月(9月)~5か月(11月)の期間
mozukusyoukai

9月 3日に2回/3粒~5粒
10月~11月 2日に1回/3粒~5粒

※平均値ですので、1日ずれや、2粒しか食べない/6粒食べた日もあります。

…といった、レオパブレンドフードの量と頻度を与えていました。

レオパブレンドフードの口コミ(私)

レオパブレンドフードの口コミ…と言うか私のですけれど参考までに書いておきますね!

幸いにしてこれまで、拒食や、「これ(レオパブレンドフード)もうイヤだ!」といった事もなく、黙々と食べてくれております。生餌を普段上げている方も、サブ・有事の際の為の保存食として持っていて損はないと思いますよ。

某粘り気の強いちゅーっと絞って出す人口餌は食べてくれなかったので、ヒョウモントカゲモドキ側からすると「レオパブレンドフードは食べてあげても良いよ」といったところなのでしょうか。

上記の通り、レオパブレンドフードはその日食べたいと言う限り上げる、食べない日は上げないというスタイルで数か月あげた結果です。

ちなみに、10月上旬までは東京は30度近くあり、パネルヒーターのみ。10月中旬から暖突+サーモで28度+パネルヒーターといった組み合わせで暮らしてもらっています。

 

成長度合いや季節(夏→秋)の違いも含めて書いておきましたので少しはご参考になるのかな、と考えています。

レオパブレンドフードを食べる量と頻度、年齢、季節などをヒントにあなたのヒョウモントカゲモドキにとってベストな量と頻度が見えてくると良いですね!

それでは、今日もハチュライフ楽しんでいきましょう!

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top