Read Article

レオパのサーモスタット紹介暖突の温度調節に!

レオパのサーモスタット紹介暖突の温度調節に!

レオパ(ヒョウモントカゲモドキ)を飼育する上で冬場の温度管理はとても重要です。

夏場の暑さ対策は、クーラー一択で話が早いのですが、冬の寒さ対策は「調整」が必要になります。その調整の為に使うのがサーモスタットです。

今日は、私が使っているサーモスタットとその使い方をご紹介します。

少しでもご参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク

レオパのサーモスタットはどんな役割?

レオパのケージを温めるアイテムとしては、

・「床暖房」の役割のパネルヒーター
・「エアコン」の役割の暖突

大まかにはこの2種類があります。

たまにレオパはパネルヒーターだけで年を越せるか…といった質問を目にしますが、あなたが住んでいる部屋の室温真冬でも20度以上あるなら、ベターではないけれど、パネルヒーターのみでも「可」と言えると思います。

でも、なかなか日本でそんな環境はないですよね?もっと言うと「可」と言うだけでレオパにとって住みやすいとは言いにくいと思われます。

 

じゃあどうするの?

となると、床暖房であるパネルヒーターだけではなく、空気を温める役割の暖突を利用することになります。

ただ、暖突は「ただただ暖める」製品で、レオパにとって丁度良い温度をキープしてくれるものではありません。

つまり、ずーっと加熱=「暖まりすぎ」となる可能性があります(事故につながるようなオーバーヒートを防ぐ仕様にはなっていますが、レオパのオーバーヒートには当然機能しません)。

この暖まりすぎはメチャクチャ危険です。冷えすぎは体調を崩ずことはあってもいきなり命に係わることはありませんが、暖まり過ぎは…

 

そこで、その暖まりすぎを防ぐアイテムがサーモスタットと言うわけです。

冬場のレオパにとってサーモスタットがどれだけ重要か分かりましたか?

スポンサーリンク

私がレオパに使っているサーモスタット

私がレオパのケージ温度管理として利用しているサーモスタットはこちらです。

 

爬虫類用のものですね。

ダイヤルを「この温度になったら暖突の電源をオフにしてね」という温度に設定して利用するだけ、です。

 

サーモスタットから出ている温度を感知をケージの中に入れ(私はこの先端をケージの温度を一番低くしたい所に設置しています)て、この付近の温度が低くなると暖突が稼働して加熱、暑くなるとオフ。この繰り返しです。

暖突は取扱説明書にサーモスタットをつけないように…と書いていますが、爬虫類飼育者は「ほぼ」サーモスタットを利用して暖突起をつかっています。

 

暖突をサーモスタッドなしで利用するには、暖突をつけっぱなしで生体が熱くならない高さに設置しないといけなく、さらに温室などの環境にもよるので「生体から高さ何センチ?」は「10例あれば10つのベスト」があるので意味のない質問になります。

この高さ調整ができる環境であれば暖突をサーモスタットなしで利用しても大丈夫と言えます。

できますか?苦笑

ちなみにレオパの為に温室を作るならこの記事もご連頂けると何かの参考になると思います。→レオパ用スタイロフォーム温室作り!-冬の寒さ対策-

実際にサーモスタットを使ってみて

実際にレオパにサーモスタットを利用してみた感想ですが、「管理が楽」の一点です。

先ほどの通り、暖突自体の高さを変えることは簡単なことではありません。それが、自動でオンオフしてくれて温度を「良い感じ」にしてくれるのですから便利ですね!

精度に関してはプラスマイナス1度くらいはありそうですね。

ちなみに私はサーモスタットの設定温度を28度にしています。

 

先ほど書いた通りサーモスタットの感知部分を一番涼しいところ=ケージの端っこにしていますので、この部分が27~29度くらい、温かいところは(多分)32度くらいかな、と思思います。

レオパ自身が移動をしてくれているので暖まるとき、休むときで上手くエリアを使い分けてくれているのだと思います。

設定温度をもう少し下げても良いかな、と思っていますがこれはレオパ自身の反応をみながらですね^^

まとめ

レオパのケージ温度を保つためにサーモスタットはとても重要なアイテムです。

生体と暖突の距離が近すぎると暑い、遠すぎると暖まらないという距離感がとても難しい、それを解消してくれるアイテムですから、レオパの為にも用意してあげてくださいね^^

暖める目的で暖突を利用しているのに、オーバーヒートしてしまっては不幸になってしまいますからね!

ご参考になれば幸いです!

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Comments / Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Thank you!!1

LANTZ7388 への返信 コメントをキャンセル

*
*
* (公開されません)

Return Top