Read Article

当サイトは一部記事にプロモーションを含みます

タンスシートは必要?新聞紙で代用が可能か解説!

タンスシートは必要?新聞紙で代用が可能か解説!

衣類を引き出しに直接収納すると、湿気やカビ、そして不快な匂いの原因になりがちです。このような問題を解決するためには、保護シート=タンスシートの使用が非常に効果的です。

一見すると余分なアイテムのように思えますが、実は衣類保管においてタンスシートは非常に大切な役割を担っています。

 

それでは、なぜこのタンスシートが必要なのか、どのような効果があるのか、そして使い方について詳しく見ていきましょう。

また「新聞紙」で一部目的で代用が可能な部分、また注意点もあるので解説をしていきます。

お役に立つ内容となれば幸いです。

 

スポンサーリンク

タンスシートって必要?大切な役割とその効果

タンスシートは、引き出しの湿気を効果的に抑えることができます。これにより、湿気が原因で起こるカビや嫌な匂いの発生を防ぐことが可能です。

引き出し内は思いのほか湿気が溜まりやすいため、除湿器を使用しても、湿気の蓄積を感じることがあります。

 

そのため、湿気対策は当然衣類の保管においても欠かせません。保護シートを使わない場合、衣服が湿気によるダメージを受けるリスクが高まります。

湿気対策としてタンスシートは大きな役割を担っているといえます。

 

タンスシートの正しい敷き方


次に、タンスシートをどのように敷けばよいかをご説明します。

タンスシートを敷く作業は比較的簡単で、誰でも行うことができます。

 

まず、シートを準備する必要があります。これは実店舗でも、オンラインでも簡単に購入でき、価格も400円から600円程度と手頃です。

さらに、多くのシートには消臭効果も付いています。長時間、衣類・布団などを補完する可能性があるタンスにおいては大切な効果といえます。

 

タンスシートを敷く際は、まず引き出しの中身を全て取り出します。

その後、引き出しの内部のサイズを測り、シートをそれに合わせてカットします。

一般的に、シートは少し大きめに作られているので、各自の引き出しサイズに合わせて調整することができます。

カットしたシートを引き出しの底部にきれいに敷き詰め、その上に再び物を戻します。

 

これだけです。

ただし、適当に敷くと、シートがずれたり乱れたりすることがあるので、慎重に敷くことが大切です。

また、端を折り曲げて敷くとシートが動きやすくなるため、できるだけシートをきれいに敷くことを心がけましょう。

引き出しに衣服を詰め込みすぎるとシートが動く恐れがあるので、適切な量を保つことも重要です。

 

このように、保護シートを使用することで湿気から衣類を守り、結果として衣類を長持ちさせ、清潔に保つことができます。

引き出し内の衣類保管をより効果的に行うため、タンスシートは活用をした方が良いといえます。

 

スポンサーリンク

引き出しに新聞紙を敷くメリット

衣服の収納時に湿気対策として有効なのが、引き出しに新聞紙を敷く方法です。

経済的な理由で、タンスシートの代わりに新聞紙を使うケースもありますよね。では、新聞紙を使うことによってどのような効果があるのでしょうか。

 

興味深いことに、新聞紙には湿気対策としての効果と、虫を遠ざける効果があるとされています。

これは新聞のインクが持つ独特の匂いが虫にとって不快だからです。そのため、新聞紙を引き出しの中に敷くことは、虫を寄せ付けないために役立ちます。

ただし、注意が必要な点が一つあります。

 

新聞紙の上に衣服を直接置くと、インクが服に付いてしまう恐れがあります。特に白をはじめとした色の薄い洋服は注意が必要です。

これを防ぐためには、新聞紙の上に白い紙を一枚敷くのが良いでしょう。

この方法を取れば、衣類を汚すことなく新聞紙を使えます。

 

タンスシートは必要か?まとめ

衣類の収納において、湿気やカビ、不快な匂いは常に懸念される問題です。これらを防ぐための有効な対策として、タンスシートの使用が有効といえます。

タンスシートは引き出し内の湿気を効果的に抑え、湿気によるカビや匂いの発生を防ぎます。

特に引き出し内は湿気が溜まりやすいため、タンスシートは衣類の保管において重要な役割を果たします。

これらのシートはネットでも手軽に購入でき、価格も比較的安価です。

 

敷き方には、引き出しの内部サイズに合わせてカットし、きれいに敷くことが大切です。

 

また、タンスシートの代用品として新聞紙を引き出しに敷く方法も経済的で効果的です。

特に、新聞紙のインクの匂いが虫を遠ざける効果があるとされています。

ただし、新聞紙の上に直接衣類を置くとインクが服に付着するため、新聞紙の上に白い紙を一枚敷くことが推奨されます。

 

これらの対策を組み合わせることで、衣類を湿気や虫から守り、より長持ちさせることが可能になります。

タンスシートと新聞紙の使用は、衣類を清潔で新鮮な状態に保つための効果的な手段として、衣類の収納において実践する価値がありますよ。

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

Return Top